行けなくなった場合は事前に予約した店舗に連絡しよう

注意したいポイント

うつ伏せの女性

日焼けや保湿ケアを行おう

肌へのダメージも少なく安心して施術を受けられる脱毛サロンでの光脱毛ですが、安全性が高いからといって何も気をつけなくても良いという訳ではありません。脱毛サロンで行われている光脱毛はメラニン色素に反応する、特殊な光を肌に照射して無駄毛を処理していきます。光は肌に当てると毛根部分にあるメラニン色素に吸収され、約65度程度にまで温度を上げて、この熱によるダメージで脱毛効果を発揮するというのが光脱毛の仕組みです。メラニン色素はシミや色素沈着の元にもなる色素で、紫外線を浴びると肌細胞を守るために作られるようになります。脱毛サロンで脱毛を受ける前や、脱毛を続けている時には日焼けをしないよう紫外線対策を念入りに行わなければいけません。日焼けをして肌に多くのメラニン色素がある場合、光を肌に当てた際に毛根部分ではなく、肌細胞に含まれるメラニン色素に熱のダメージが加わってしまうためです。光の熱によるダメージが肌に加わると火傷を引き起こすリスクが高まることもあり、脱毛サロンでは極端に日焼けした肌だと施術を受けられません。日焼け止めを塗ったり、長袖を着用したりする、また日傘をさすなどして日焼けをしないよう気を付けるようにしましょう。また光の熱ダメージによって施術後は肌が乾燥しやすい状態となっているので、保湿ケアも行うことをおすすめします。特別なものを購入しなくても、保湿ローションやボディクリームなど手持ちの保湿アイテムでケアするだけで十分です。

Copyright© 2019 行けなくなった場合は事前に予約した店舗に連絡しよう All Rights Reserved.